Raspberry pi3上のraspbianでgtktermを立ち上げて、HEXファイルをダウンロードしようとすると、途中でエラーになって止まり、正常にダウンロードできなくってこまっていました。

原因を探ると、1行入力した時点で、ハングアップしているようでした。
Gtktermの設定パネルで設定を変えることで、改行時の停止を解除することができることがわかりましたので
実際に設定を変えてやって見ようと思います。

Configurationタブで CR LF autoにチェックを入れます。

続いて,portを選択して、ポートの設定を行います
ここでは、/dev/ttyUSB0、 38400に設定しています。

下部の方にある Advanced Configuration Optionsの+をチェックして詳細を表示させます

Wait For this Special character before passing to next line.のチェックを外します。
合わせて、End of line Delay を 10に設定します。

okボタンを押して、設定が有効にします。

この状態で、モニターのLコマンドを入力したのち、FileタブのSend raw fileでHexファイルを指定してOkキーを押します。
正常にダウンロードできました。

これで、ちょっと 楽ができそうです^^

コメントを残す

Z80, Z8S180, シリアル通信の関連記事
  • Z80(KL5C80B12C)に萌えたい。5-BIOS完成
  • Z80(Z80+SIO+PIO)に萌えたい。7-BIOS完成
  • Z80(Z80+8251+8255)に萌えたい。9-BIOS完成
  • Z80(KL5C80B12C)に萌えたい。4-64K(+BOOT)モニタ編
  • Z80(Z80+SIO+PIO)に萌えたい。6-64K(+BOOT)モニタ編
  • Z80(KL5C80B12C)に萌えたい。3-最初のモニタ編
おすすめの記事